パソコン基礎知識

タッチタイピング

こんな方におすすめ

  • タッチタイピングって何?
  • 何故タッチタイピングが必要なの?
  • どうしたらタッチタイピングできるようになるの?
  • タッチタイピングとブラインドタッチってどう違うの?

タッチタイピングとブラインドタッチはどう違うの?

結論としては、

両者に違いはなく、これらは同じ意味です。

以前はブラインドタッチと呼ばれることが多かったのですが、「ブラインド」とは盲目の意味があるため、最近では「タッチタイピング」と呼ばれることが多いようです。

当ブログでも「タッチタイピング」という言葉を使用します。

タッチタイピングって何?

タッチタイピングとは、

キーボードを見ずに文字入力を行うこと

です。

キーボードを見ずに文字入力を行うには、必然的にキーボード上の各キーの位置を覚えている必要があります。

何故タッチタイピングが必要か

タッチタイピングが必要な理由は、

パソコンを使う以上、キーボードを介する入力行為は避けて通れないため

です。

パソコンの使用理由は人それぞれですが、タッチタイピングができないとかなりの時間をロスすることになります。

このロスは、人生という長さで考えた場合、膨大な時間となります。

また、タッチタイピングができないと以下のイラストのようになり、イライラすることになると思います。

キーボード上の目的キーが見つからない状況

したがって、なるべく早い段階でタッチタイピングを身につけることが大切です。

どうしたらタッチタイピングができるようになるのか

タッチタイピングを身につけるには、

訓練する以外に道はありません

どのようにタッチタイピングを訓練すればよいか

当サイトでは、以下の2つの訓練法をお勧めします。

訓練法① タッチタイピング用のアプリで訓練する

基本的にはどのアプリでも構いません。

毎日5分でもかまいません。

地道に続けてください。

おそらく一週間もやれば確実に手ごたえを掴めると思います。

無料でタッチタイピングを練習する方法については後述します。

訓練法② 普段スマホで行っていることをあえてパソコンでやる

皆さんは普段、X(旧ツイッター)やインスタへの投稿などはスマホでやることが多いと思います。

これらをあえてパソコンでやってみてください。

キーボードに触る時間を強制的につくるのです。

また、パソコンの基本的な操作も身につくので一石二鳥です。

タイピングの訓練をする上で意識すべきこと

タッチタイピングを身につける上で意識すべきことがあります。

キーボード上で指を置く位置は決まっています。

この位置を「ホームポジション」と言います。

「ホームポジション」とは、常に指を置くべき基本位置であり、どのキーの入力後にもその都度指を戻して置くすべき位置のことです。

ホームポジションについてイラストで説明します。

キーボードのホームポジション

上のイラストで四角で囲った部分(全部で8つ)がホームポジションです。

このイラストのように両手の各指を対応位置に置き、両親指はスペースキーの上にそっと添えるように置きます。

(イラストでは各キーのアルファベットが見えるように指の位置を少し下に描いていますが、各指の先は各キーの中心に軽く置いてください)

この置き方を常に意識するようにしてください。

どのキーを押した後にも必ずこの状態に指の配置を戻す癖をつけてください。

また、以下のイラストのように、基本的にどのキーボードにも、FキーとJキー(人差し指を置くキー)の上に何らかの凸部が存在します。

キーボード上のFキーとJキーの上にある凸部

これは、触れただけでホームポジションの位置が分かるようにするためのものですので、是非各自のキーボードを確認してみてください。

次にどのキーをどの指で押すべきかをイラストで示します。

キーボード上の各キーをどの指で押すべきかを示すイラスト

上のイラストのように、対応する指で各キーを押すようにしてください。

無料でタッチタイピングを練習する方法

タッチタイピングを今から始める方

 まずは最初に以下のことを身につける必要があります。

 ・正しい指で各キーを押せるようになること

 ・ホームポジションに戻る癖

 これには以下のサイトが無料で使えて便利です。

 ・マナビジョンさんの「無料タイピング教材」のタイピングの基礎練習(リンク先の「ホームポジション練習」をクリックすると始まります)

 他の無料サイトも使ってみたいと思う人は、Google検索で「タッチタイピング ホームポジション」で検索すると、よいサイトが見つかると思います。

タッチタイピングをさらに磨きたい方

 タッチタイピングの基礎が出来ている人には、Neutralさんのサイトの寿司打が無料で使えて便利です。

 上のリンクから入って、「寿司打をPlay」を押すとゲーム感覚でタッチタイピングの腕を磨けます。

今回の記事はこれで終了です。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

以下の(文字変換)も併せて読むとパソコンスキル向上に役立つと思います。

以下の記事では、非常に基礎的な文字変換について説明していますので、タッチタイピングがまだ習得出来ていなくても、気にせずにお読みください。

-パソコン基礎知識
-, ,